著者 : 伊集院光
宝島社
発売日 : 2007-09-28
伊集院さんのファンで、前々から気になっていたのですが
今回やっと手にしました。

Sponsored Links

とてもセンスのある方なので、喋りと同じく文章で読んでもとても面白いです。
伊集院さんが基本がしっかりしている方ですから、
滅茶苦茶なことを言っているようでも一線は越えないし
多くの人が納得する素晴らしいお話もたくさんあります。
伊集院さんの声と喋り方を知っているからこそ、
文章で読んでいてもあの感じで読んでしまうので更に面白く感じるのかもしれません。

ツーカーのメールマガジンで配信されていたものからのセレクトだそうですが
リスナーなら「あの時のことかな」「これあの話だ」と思うエピソードもあると思います。

善人の話に出てくる獣医さんは、本当にとても善人な
素敵な方ですね。
獣医にはとんでもない人もたくさんいるので、
このような真っ当な獣医さんが近くにいてくれると心強いのにと思います。

旅先で地元の方にお店を教えてもらうとき、
「ちょっと奮発するとき」「東京の人に送るとき」
と言ってご飯屋さんや土産物屋さんを尋ねるのは
すごく良いですね。本当にちょっと良いお店が聞けそうです。

Sponsored Links