シブヤノオト Presents ミュージカル『刀剣乱舞』 -2.5次元から世界へ- <特別編集版> [DVD]
ミュージカル『』 (出演) 形式:

Sponsored Links

2018年7月に上演された、ミュージカル『刀剣乱舞』〜阿津賀志山異聞2018 巴里〜のフランス・パリ公演の完全密着ドキュメント。
未放送シーンを加えたDVD&<特別編集版>として収録。
特典映像は「MUSIC JAPAN」「シブヤノオト」のステージ映像ほか、「SONGS OF TOKYO」より未放送シーンを加えた全5曲のスペシャルメドレーオリジナル完全版を収録。
さらに「第69回NHK紅白歌合戦」より山内惠介とのコラボスペシャルと、刀ミュ史上初19振りの刀剣男士が集結した『刀剣乱舞』を加えた、NHK出演番組をコンプリートしたスペシャル版。

https://amzn.to/38M7y1Y

刀ミュを知ったのが最近なので見逃しているものが多く
こうして円盤の形になって見ることができて嬉しいです。

阿津賀志山異聞2018 巴里の稽古から密着した本編。
当時刀ミュの存在は知っていたものの見たことがなく、
Twitterでフォロワーさんたちが驚いてRTしているので事態を知り
大変なことになっているなと思ってはいました。
あの時声だけの出演と聞いて、手術の前なのか後なのか、
いずれにせよ安静にしていなくていいのかと傍から見ていただけでもはらはらしましたが
ファンになってトライアルから追った上でこうした裏側を見てしまうと
本当に心中穏やかではいられず、見ていてとても辛かったです。

あれだけ稽古したのに最善の形で出せない悔しさ、
御本人は責任感で勿論悔しいし、周りも本当に辛かっただろうと思います。
そんな中でも兎に角出来ることをやろうとする姿。
現地のファンの方がおっしゃっていた、
北園さんの中で巴里公演が良い思い出になって欲しい
また来てくれればいいだけのこと、という言葉が優しくて
本当にそのとおりだなと思いました。

この時は本当に辛かったでしょうが、振り返ってみればそんな中で
やれるだけのことをやった、やり遂げたという気持ちが
きっとみなさんの中に糧となって残っていることでしょう。

これを踏まえてらぶふぇすの「帰って参りました」はやはりたまらないですね。

急な事態に大人たちも動揺している中、
矢面に立つことになる若い役者さんたちが
それぞれになんとか動揺を抑えて立とうとする姿が恰好良いです。
その姿にも個性が出ていて、動揺を隠さない人、語らない人、隠す人、明るく振る舞う人と様々で
でも思いは一番辛いのは北園さん本人で、自分たちでなんとかしないと
というところが共通していて。

大平さんが北園さんに抱きつくのが可愛くて微笑ましくて優しくて、
でも、振動を与えないで!とも思ってしまいはらはらしました。笑
「おれたちが落ち込んでもしょうがない」と一番割り切っていそうに見えた佐藤流司さんも
殺陣のシーンでミスをしたり、北園さんの挨拶の後ろで必死に涙をこらたり、
でも裏では泣いてしまい、それでもメイクが崩れないように気を遣っているあたりの
プロ根性もすごいです。
後でティッシュの匂いを嗅いでただけだなんて言ってらしたそうで
それも流司くんらしいなと思いました。

本当にお世辞ではなくて、舞台上に小狐丸の姿が見えた瞬間が何度もありました。

特典映像も見応えがありました。
MUSIC JAPAN、シブヤノオト、SONGS OF TOKYO。
紅白は流石に本当に出演シーン全てという訳にはいきませんでしたが
刀剣男士としての出番だけでなく山内惠介さんの出番も収録していただき有り難いです。
記者会見の時のバックステージ映像も本当に良かったです。
緊張をおくびにも出さず、あんな雰囲気の中でも加州のまま「やっほー」と言える佐藤さんは本当に凄くて、真剣にナイスやっほーでした。笑
流石総隊長です。
トライアルから様々なことを乗り越えた6人だからこその絆が感じられました。

Sponsored Links