第6話と第7話を収録。

Sponsored Links

戦地での経験から、人の為に落語をやると言う助六。
対する菊比古は必死なばかりで進んできて、そんなことを考えたことがない。

自分の為、自分が自分でいる為。自分の居場所を作る為。
気付き、努力が実って花開いていく様子は
こちらまで嬉しくなる。

Sponsored Links