連載時のまま、カラーページも収録されているのが嬉しい。

Sponsored Links

花道が要所要所で真面目になり、
それに対する赤木キャプテンや木暮さん、流川君の
応じ方を見ているのが楽しい。

脇役キャラまでキャラがたっているのも
魅力のひとつだと思う。

2015.10.14

Sponsored Links