田口さんの本を読むのはこれが初めて。
何故これを読もうと思ったのか、きっかけを忘れてしまった。
確か誰かが良いと言っていたからだったと思う。

Sponsored Links

自分の中では、3.11を絡める必要性がわからなかった。
また、主人公であるふたりともに共感が出来なかった。
特にりん子はねっとりした闇のようで気持ち悪いと思いながら
読み進めた。
ただ、周りからどう見えようとも本人は至って真剣ということは
本当に実のところよくあることだというのは思う。

Sponsored Links