著者 : 坂元裕二
河出書房新社
発売日 : 2017-03-04
興味があって脚本は時々読むのですが、とても丁寧に詳細に書かれる方だなと感じました。
どちらかというと自分が好きな脚本家さんはざっくりとしか書かず
役者さんと現場で作り上げるような人が多いので
ドラマで見たとおりの台詞回しだけでなく表情や仕草まで書かれており
驚きました。

Sponsored Links

ドラマではカットされている箇所などもあり、見比べてみるのも楽しいです。

Sponsored Links