新装版 うさぎドロップ 3 (Feelコミックス FC SWING) コミックス – 2014/12/8
宇仁田 ゆみ (著)

Sponsored Links

記念樹の話がとても素敵。
お葬式の日に初めてあって急に擬似親子関係になった
大吉とりんだけれど、
出会ったあの日よりもっと前から同じ流れの中にいた
というのが血の繋がりというか、家族の温かさを感じる。

りんちゃんはとてもしっかりしていて、
ビニール袋を指が乾燥していてさっと開けられない大吉に
「へただね」って言いながら開いてくれるとことが
ちょっとませていてとても可愛い。

コウキも、自分とりんを変な大人から守ろうと
一生懸命で、結局早とちりだったけれど
ありがとうと言ってくれる大吉が良い。

お墓参りのエピソードもちょっと切ない。
大吉はどうしてそんなに、変な気負いなく
さらっと実直な気の遣い方ができるのだろう。
大吉がりんを引き取ってくれて本当に良かったと
しみじみ思う。

Sponsored Links