駅近くとは言えませんが、四条河原町のバス停や鴨川、円山などが
徒歩圏内です。

Sponsored Links

1Kのマンションをゲストハウスにしている様子。
ロビーのあるカウンターはかなりコンパクトです。

15時過ぎのチェックインを済ませて入室。
オートロックなのが新鮮です。普通に住んでいる部屋に戻る気分。
ロック解除に失敗するとロックされてしまいますが、
20時以降はスタッフの人がいなくなるので入れなくなってしまうので
要注意です。

窓の向こうは向かいのマンションのベランダ。
折角窓が大きいけれど、カーテンが1枚しかないので
開けておくと中が丸見えになるのが気になります。
レースのカーテンがあったら嬉しかったですね。

アメニティは歯ブラシ、櫛、シャンプー類はあり
必要十分かと思います。
日数分のタオルがたくさんおいてありますが
寝間着はありません。
掃除はチェックアウトまで入りません。

500mlのミネラルウォーターのサービスがあります。

2人での利用でしたが、きの関係上トリプルで予約しました。
ソファベッドは結果利用しませんでしたが、かなり固くて
もし3人での利用だったら寝られたものではなかったかもしれません。
ソファベッドの足部分に大きめの埃が挟まっていました。
専門スタッフというよりは、宿のスタッフの人が自分たちで
掃除しているのかなという感じです。

チェックアウトは11時、カウンターの営業も11時からということで
早めにチェックアウトしたかったのですが11時まで待って
カウンターへ向かいましたら、携帯に電話するようにとのメモ。
電話をしたらTシャツ姿のおじさんが
「もうお代はもらってるはずですけど」と。
ゲストハウスという名前のものは利用が初めてだったのですが
チェックアウトとは名ばかりで特に手続きもなく、
勝手にいなくなっても良いのが普通なのでしょうか。

掃除業務中に何故か呼び出されて面倒な感じが満載でした。
でしたらチェックイン時が、電話をかけたときに教えてくだされば
ありがたかったです。
チェックインしたときのスタッフさんは感じが良い方たちだったので
ギャップに少し驚きました。

立地的には洛東であれば徒歩圏内のところも多く便利。
宿の設備などは可もなく不可もなくといった感じです。

寝に戻る分には必要十分かと思われます。

http://www.jalan.net/yad345094/?contHideFlg=1&rootCd=60&dateUndecided=1

Sponsored Links