image

大河ドラマになっていたというのは全く知らなかった。"表舞台"に登場しない村田蔵六。上中下の三巻に渡る物語の内の中巻。

Sponsored Links

多少冗長に感じるところもある。司馬氏は地の分に普通に自分の考えを入れたり、
わからないことはわからないと書いたり、憶測を入れたりする。
それがまた、筆者の文章の独特の魅力にもなっているのだろうと思う。

武士ではない人間たちが動かした瓦解(明治維新)。
この時期の長州人の議論は過激なほど支持され、
過激であるほど内容が空疎であるというのは非常に納得。
関ヶ原からの因縁を持ち続け、海外への視点が広く、
徳川を敬う気持ちがないところが長州の特徴だと思う。

2015.1.15

Sponsored Links