このシリーズはどれも学園ドラマの
平凡でありながら誰しもが懐古する甘酸っぱさやほろ苦さが描かれていて
とても好きなのだが
この巻も非常に好き。

Sponsored Links

全てのエピソードが流れて繋がっていく感じと
タイトルの付け方が秀逸だと思う。
生き雛が遠回りをして行列を作った、ということは勿論のこと
まだ若い彼らが遠回りしつつも前に進んでいく様を感じ
爽やかな感動が得られる作品だと思う。

Sponsored Links