料理人がまだ認められていなかった時代に、
国賓をもてなす為に腕をふるった一人の料理人。

Sponsored Links

負けん気の強い篤蔵のキャラクターに惹かれます。

人の体を形作る食事という行為のために
真心をこめて料理を作る。

どうしようもない男だった篤蔵 のシンデレラストーリーとも言える
内容ではありますが
古き良き時代や天皇陛下の偉大さも感じられます。

2016.2.7

Sponsored Links